あなたの気になる女性をデートに連れて行きたい。

だけど、話すことが苦手だから、どこに連れて行って何を話せばよいのか分からない。
という悩みを持った男性も多くいらっしゃいますよね。

そんな方にこそオススメしたいのがプラネタリウムデートです。

デートの中でも王道でありますが、王道であるからこそ
付き合う前かつ口下手な男性には持って来いなのです。

今回は、口下手な男性が付き合う前にプラネタリウムデートをするべき
5つの理由についてお話します。

①そもそも話す必要がない

スポンサードリンク

いきなり、本質をついたかと思います。笑
が、これがプラネタリウムデートに誘うメリットだと僕は思います。

プラネタリウムのプログラム上映中は、私語厳禁ですので
積極的に女性に話す必要がない。。

その上、スクリーンに映し出される美しい景色を
あなたは彼女と静かに楽しむだけでいいムードになる。

男性側からすると、とても楽なんですよね。笑

②天気を気にしなくて良い

もし、せっかくデートに行くとしても
屋外に出た時に仮に天気が雨が降ってきてしまったならば・・・

女性がアイロンをかけて巻いたりワックスをつけた髪が
崩れてしまいますよね?

また、服や靴が濡れてしまうのもよくありません。

これは男性側にも同じことが言えます。

プラネタリウムは屋外なので、天気を気にしなくていいので
男女ともにオシャレを楽しむことができます。

③暗闇で距離が縮まる

スポンサードリンク

上映中は私語厳禁なのですが、『きれいだね~』とか『すごいね~』と
こっそり会話をしたくなる時もありますよね。

そんな時は、大声で話せませんから必然的に耳元で会話することになります。

男性・女性どちらも至近距離に異性が近寄ってくるとドキドキしてしまいます。

それは、男女共に自分から45cm以内に近づくものは恋人や家族のような
身近な人だと体が意識しているからです。

普通に遊び食事をしていたら、相手との物理的・内面的な距離を
縮めるのは時間がかかってしまうでしょう。

プラネタリウムという幻想的な雰囲気・暗闇という
環境を使って、一気に距離を縮めていくのです。

④やっぱりロマンティック

こういう表現をしては、ベタになってしまうのですが
やっぱり星座鑑賞ってロマンティックじゃないですか。

女性はロマンティックなものに弱い傾向にあります。

美しい夜空の星座を2人で、しっかりと共有しましょう。

⑤その後の食事に連れて行きやすい

デート後は、ランチやディナーに誘いましょう。

『せっかくだし、このあと飲みにでも行かない?』とか
気軽に誘ってみてください。

食事中も、初めはプラネタリウムの感想を話し合い
その後は、プライベートの話を相手の女性に振って
話の聞き役に徹することが良いかと思います。

 

今回は、口下手な男性こそ付き合う前はプラネタリウムデートをすべき5つの理由
についてお話しました。

もし、デート中の女性との会話に自信がない場合は
プラネタリウムデートに思い切って誘うことも検討してみてください!

スポンサードリンク